よく寝るよね

2012_03_23
一日に何時間寝てるかな?
気持ちよさそう

2012_03_23-2.jpg
かわいいのよ。

2ヶ月ぶりの山

2012_03_20
標高1000mの山の7合目辺りから入ります。
ここへ来るとなぜかひびkingはテンションが揚がり、それは楽しそうに走り回ります。

2012_03_20-2.jpg
もちろん、おやつも楽しみの一つ。
ひびkingのおやつはバナナやパイナップルやサツマイモのチップス、冬の野外では黒糖を少しあげることもあります。
サトウキビではなく、甜菜から作られた黒糖です。

2012_03_20-3.jpg

私たちはスノーシューで散歩するだけですが、スキーやスノーボードで山頂から滑り降りる為に歩いて登る人たちがいます。

雪玉が、、、

2012_03_17
ひと月ぶりに森へ出かけました。
曇り空で少し風もありましたが、森の中へ入れば風も吹きません。
気温もプラスになってきたし、小鳥のさえずりもずいぶんにぎやかになりました。

2012_03_17-2.jpg
雪が湿ってひびkingのお尻はこんな状態。
雪玉を一つずつ取って、乾かして絡まった毛をほぐして。
これがなければ犬も人も楽なのに。
ひびkingが服を着ているのは、この雪玉が着くのを防ぐため、寒いからではありません。

2012_03_17-3.jpg
それでも楽しかったね。
温泉に入って帰りました。

不安になるとき

2012_03_13
ふと見ると、ひびkingがこんな姿勢でいました。
このまま両前足を開いて顎を床にペタッとつけて寝ていました。
なんだか嫌な感じ。
年をとった犬の姿か?
体調が悪い犬?
まだ6才のひびking、そんなに年ではないはずなのにあの姿を見ると不安になります。
あんな姿は始めて見た気がします。
2012_03_12-2.jpg
まだまだ、あと10年くらいはいっしょにいようよ。
ね、ひびking。


メールアドレスを変更しました。
変更のお知らせが届いてない方は、こちらのメールフォームからお知らせくださいね。

阿寒湖で、ひびkingとお泊まり


土曜日に阿寒湖温泉でトゥラノに宿泊しました。
阿寒湖に面して、犬と泊まれる素泊まりのロッジです。
朝夕食とも、系列ホテルでとることもできます。

2012_03_077-2.jpg
素泊まりといっても、このラウンジで朝食をサービスしていただけます。

ひびkingはコーヒーを抽出する音が気になって仕方がない様子。
しきりに首を捻って、最後は「父さーん、なんだか怖いんです」と抱きついてきました。

2012_03_077-3.jpg
部屋は大型犬とでもゆったり過ごせる広さ、シンクに電子レンジ・冷蔵庫・電気ポットもあって便利でした。
お風呂はありますが、系列ホテルの温泉にも入れます。
すぐ隣なので気軽に入りにいけました。

2012_03_07-2
カウンターにあったこの置物、ブチ犬好きなら目がいくでしょ。

ドッグラウンジは、宿泊しなくても日中に利用できます。
立派な犬の足洗場もありました。

阿寒湖って犬連れ向きじゃないと思って今まで素通りしていました。
夏にも行ってみようかしら。
プロフィール

ひびking

Author:ひびking
ぬぷ父、とっとの4代目ワンコ、
イングリッシュセターのひびきです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR